読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bitbucketの課題一覧を表示するChrome Extensionを作った

chrome Mercurial

最近Mercurialを使い始めた。
ホスティングにはBitbucketを使っているのだが、大層なものを作っているわけではないので
課題もBitbucketのIssue Trackerで管理している。

しかし、課題を確認しようとするといちいちブラウザでタブを開いて
リポジトリを表示しなくてはならない。これはメンドイ。

当然、公式のChrome Extensionがあるかと思って探したのだが見つからなかったので自分でざっくり作った。

https://fumito_ito@bitbucket.org/fumito_ito/bitbucket-manager

これはなに?

  • BitbucketのpublicリポジトリのIssue一覧を表示できる
  • 同一ユーザのpublicリポジトリであればセレクトボックスを選択することで切り替えて表示可能

使い方

ソースを入手する

$ hg clone https://fumito_ito@bitbucket.org/fumito_ito/bitbucket-manager

Google Chrome拡張機能画面を開き、
デベロッパーツール→パッケージ化されていない拡張機能を読み込む

ツールバーにBitbucketのアイコンが表示されるので、右クリックしてオプションを設定する。
自分のユーザ名を入力して保存する。

10分毎に決め打ちでIssue一覧を取得しているので、変更したい場合はbackground.jsをいじってください。

バックログ

  • パスワードを入力した場合にはprivateリポジトリもみられるようにする
  • ポップアップからIssueのclose、follow、assign to meができるようにする

お願い

  • Bitbucketのicon画像とか、画像の素材を入手できるところを知っていたら教えてください。
  • デザインがダサすぎで生きるのが辛いのでCSSで素敵なパッチを送っていただけると泣いて喜びます。

まとめ

タブを開くのが面倒くさくってついカッとなって作った。

追記

  • パスワードを入力した場合にはprivateリポジトリもみられるようにする

ブラウザでBitbucketにログインしている場合はprivateリポジトリも見ることができるようだ。