Chiliproject 1.4.0 リリースノート

5/27にchiliproject 1.4.0がリリースされた。
すでに2.0.0のリリースが6/25に迫っているのだが、メモ書きとして残す。

BugFixメインのリリースだが、画面周りの機能も整備されている。
詳細は こちら を参照。

主な変更

  • #202 Adding the theme used on chiliproject.org to the repository

chiliproject.orgで使用されているテーマがリリースファイルに含まれるようになった。
chiliprojectをインストール後に管理->設定->表示->テーマをChiliprojectに変更すると
新しいテーマを使用することができる。*1

こんな感じのビジュアル

  • #357 Wrap long text fields properly in PDF exports

チケット一覧などのPDF出力で長い文字列がセル内に収まりきらない問題の解消。
また、日本語文字化けも解消されている。
(6/7 変更/追記)
コメント欄で指摘を頂いたとおり、日本語の文字化け解消はまだ残っているようだ。
Redmineでの変更を取り込みきっていない。

次のリリースについて

6/25にメジャーリリースである2.0.0のリリースが控えている。
2.0.0の主な変更は以下の3点

  • Rails 2.3.11への対応
  • Bundlerの追加
  • ActAsJournalizedの追加*2

また、Ruby1.9.2 にも一部対応する。

すでにChiliproject.orgではRC1が公開されている。
Windows7でインストールするとどうしてもRMagickのインストールで詰まってしまうのだが、
誰かインストールした人はいるのだろうか?

*1:あわせて、faviconも変更されたようだ。 #81 Replace favicon

*2:データの履歴を残すようになる?

広告を非表示にする