読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eclipse-Pleiades 3.5 で webアプリケーションをデバッグする on Tomcat

前回インストールしたeclipseで既存のwebアプリケーションをデバッグできるように設定した。

使ったもの

  • eclipse pleiades 3.5 for Java
  • 以前開発したwebアプリケーション一式
  • OracleDatabaseなど

手順

1. eclipseメニューから「ウインドウ」→「設定」→「Tomcat」でtomcatホームを確認する。
# デフォルトでpleiades付属のtomcat5.5になっていたのでそれを使った。
# eclipseの設定メニューってなんでこんな変なところにあるんでしょう?分かりにくくない?
2. ワークスペースから「新規」→「プロジェクト」→「Java」→「Tomcat」で新規のtomcatプロジェクトを作成する
3. 「プロジェクト名」に適当な名前を入れて「次へ」
4. 「コンテキスト名」を確認して「完了」
5. 既存のプロジェクトを持っている場合はここで自動生成されたソースに自分のソースを上書きしましょう。
# .projectファイルは上書きしない。自分でいじっている場合には適当にマージしてください。
6. メニューにあるTomcatボタンを押すとtomcatが起動します。ブラウザで http://localhost:8080/コンテキスト名にアクセスすると自分のアプリケーションにアクセスできます。
7. eclipseのワークスペースからブレークポイントを仕込んでデバッグモードで起動することが出来ます。

疑問

eclipseプラグインのtomcatってメニューから「停止」ボタンを押すとかならず停止に失敗したメッセージが表示されるのだけど、
あれって解消する方法ないのでしょうか?